晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

慌ててBOOKOFFでクリックしてきた。

しかし中古も安くはないんだね。宮部みゆき並みだ。
ついでにいろいろ手を出した。
論理哲学論考岩波文庫の。
小林秀雄の有名どころとか。ウットリ。
あと!ひさびさ心理学もの。検索結果から、香山さんと加藤さんと町田さんをスキップするのにホネが折れたわ。
てのも最近、「んまあ!!どうしてそんなことが言えちゃうのかしら?!何様のおつもりなのかしら!?」っていう、親切ごかしな仰天話を耳にして憤慨してんの。どうにかしてこれを分析してやる。
自分の想像を超えた言動だから、当然驚くわけですよ。まるで隠しコマンドを見たような驚き。えっ。あたし実は攻撃されてんのかしら?とにかく彼女は病んでるよ。病んでるね。だからどこがどう病んでるのか知りたい。
で、エアバス落ちたから「ハイテク機はなぜ落ちるか」をやっと思い出してクリック。タイトルまでちゃんと覚えてるのに、どうして毎回忘れ続けてきたんだろ。