晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

睡蓮鉢立て直した。

鉢底ネットがたわんじゃうのがイヤだなー。

丸い何かがあればいいけど、丸くなくていいから何かないかしら?とそこのseriaで代用品を探す。目を皿のようにして探す。

すると、プランターや何やらを掛けるためのものが、いろんなサイズで出てた。カゴもあった。

で、こうしてみた。

f:id:eio:20140927182617j:plain

このとき、濾過箱の脇スペースに、余ってる軽石1袋を入れるつもりで洗濯ネット買ってきてあったのに、石洗うのメンドクサ~とか思ってたら見事忘却。アホすぎ。

サンゴ層と小石層を分ける気がしなくなってきた(疲れてきた。

いいやーもう混ぜちゃえ~

今度リセットするときに白い小石だけに切り替えちゃえ~

もしかしたらよくできた水槽かもしれないから、もうゴミ取りと換水だけでいいや~

と、いう具合に、計画とは全然違う結果になった。

ウグイと睡蓮とエビは隔離中。アナカリスも一緒だし、1週間ぐらいそこにいてもらおうと思う。

 

 

さてこの睡蓮鉢リセットと同時進行で、ウニとハゼの水合わせ。

ウニほんとかわいい('A‘)

f:id:eio:20140927213543j:plain

かわいいーーー('A‘)

 

こないだのお造りの残り、ホタテの貝柱を両手でぶんぶんするカニ。

f:id:eio:20140927213550j:plain

おれ左利き。

 

 

 

ハゼは、最下層からサルベージした時点で3匹いたのが即日1匹行方不明、そこに今日6匹来たから全部で8匹という足し算のはず。

そしたらエビが何か赤いものを持って泳いでいる!!ハゼの頭。嗚呼!!

 

あのエビに、ハゼを捕食するような腕力はないと思う。犯人はやっぱりカニでしょう。

しかたがないから透明な下敷き買ってきて、上部5ミリだけ通水するように切って、フィルター側を仕切った。そして容疑者2匹を隔離。

f:id:eio:20140927182631j:plain

赤いカニ。

邪険にされたのがわかるのか、広い方を睨んで微動だにしない。

黒いのはむっつりと砂に潜りこんでしまった。

 

f:id:eio:20140927182808j:plain

かわええのう('A`)

 

 

明日はそうだなー、メダカを少しだけ睡蓮鉢に移動させてみようかな。

まだ止めといた方がいいかなー。