晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

2007-10-03から1日間の記事一覧

ネットで買うとこういうことになるんだよね。

やっぱり店舗でめくってみてからじゃないと。

遠藤周作シリーズ、半分はずれ。

沈黙、は面白かった。文句なくおもしろかった。 でも他のハードカバーが。 捨てたから名前も出てこない。 1ページに10行あるかないかの、スカスカの本が2冊もあった。 真剣に、詩集だと思った。 広辞苑のようにキチキチした顔が好きなんです。読みやすい…

注目度は抜群だけど、興行収入はどうでしょう。

今日のランチで盛り上がったのは、勘違いしてた田原俊彦とか消えた裕木奈江とか、そんな一瞬の大スターの見事な撃沈ぶり。人間て舞い上がりやすい生き物なんだね。 エリカ様、今度こそ期待してます。

中身のないキレイな日本語ならべてくれちゃって。

表に出る人間てどんな?表現する人間て、どんな? 人として未熟な人間が、女優として何を表現するんでしょう。未熟さを表現するんですかね。子役か?

あらまあエリカ様ったら、

ご安心くださいませ。 失望っていうのはさ期待あったればこその感情ですから、初めから何の先入観もなかったあたくしなんかはただ呆れてただけですよ。