読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

タイやマレーシアのロヒンギャも別に最近起きた問題じゃないから、リビアの人身売買を世界的な人権問題に昇華させるためのキャンペーンみたいなもの。

リビア沿岸もロヒンギャも、これは人権問題じゃない。

 

youtu.be

モーリーさんがわかりやすくロヒンギャの件解説してくれてた。

 

 

ドイツ少年院やスウェーデン新生児の移民率を知らない日本人は、日本も早く移民政策を整備して国際貢献を進めるべきだと思ってる。

しかしちょっと考えてみてほしい。ここがイヤだからあっちいく!!って論法が政治や宗教や個人的な経済問題によって成り立つのなら、いったい何のために国境があり、何のために各国憲法で国民を定義してあるのか、という議論はしなくていいのか?

国連で告発してるそこのあなた、おたくの国のでっかい投資信託の上得意の企業の門前でデモやりなさい。絶対にロヒンギャの人身売買問題が解決しないことがわかるでしょう。そもそも国連だって、常任理事国でもないのに日本は莫大な供出金払わされてバカみたい。

 

 

 

WW2でユダヤ人は日本を経由しただけだったけど、今は中韓もどこもかしこも、日本に行きたい。なぜか?豊かなだけじゃない。外国人にも社会保障が手厚いから。

渋谷区の同性婚+区営住宅+生活保護みたいな日本人の恥や矜持の感覚からかけ離れた人々や、ローラの父親みたいな犯罪者が闊歩して、そんでニュースは「○年ぶりに出生率が上昇!」とか賑々しく報じて。でも実際のところまともな日本人は減り続ける。そして世界の出生率TOP30は全部アフリカ。

 

一昔前はフィリピン人の偽装結婚が流行ったけど、平成24年度生活保護受給のフィリピン人なんて、その6割が未成年。なぜ、日本がフィリピン人を育てるのか?

 

www.sankei.com

www.47news.jp

news.livedoor.com

 

 

 

子どもは自分が生まれる場所は選べない。そうですか。親が密入国だろうが不法滞在だろうが、その子には罪がない。そうですか。ロヒンギャリビア沿岸のソマリア人もカルデロンノリコも、誰も選んでそこに生まれたわけじゃない。その通り。これは人権問題です。そう「人道的問題」を振りかざせば、国境はたちまち消えてなくなるという魔法。犯罪が原因でも既成事実は法に優先するという異常事態。さ、みんな「ここではない、どこかへ」。