晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

ついさっき、ある人物に「Facebookのアカウントは?」と聞かれたので、

咄嗟に

「ごめんなさい、私ね、そういうの主人に絶対ダメって言われてて、持ってないのグスン」

なんて嘘が滑らかにクチから出てきたあたくしwww

あんたとはつながりたくないよーんという強固な意志を、いったいどんな言葉ならこれ以上婉曲に表現できるのでしょう!?

 

しかしその相手にとっては「あなたのお知り合いかもしれませんからさっさと繋がっとけよ」というFacebook様の教唆を受けてのことかもしれないが、あたしはそういうものを一切本名登録しないから「あ人違いだったかなー?」と思ってもらえたら人生丸く収まりますヽ(゚∀゚)ノ

 

現実の人間関係がギトギトしてそうな人物に限って、さほど親しくもない他人にそんなひどく匂うものを持ち込んでくるのはなぜだ。事業の実利があるとかならともかく、いやそれがいくらあっても、こんなのと並んだ写真を「仲良しの女子会でーす」なんて世界発信されたらたまらん。お断り。