晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

インドは国民の8割が貧困層なんだって。

8割ってすごい数字。
だって人口が11億よ。8億が貧困て。
アフリカ全般*1もそうなんだけど、そもそもなぜそんな貧困層が8割にまで増加できちゃったのかがわからない。貧困といわれながら生きて繁殖できてるってことが理解できない。
てことは実は人間て、健康や清潔や長寿を諦めれば、ただ生きてるだけで言うなら結構ちゃんと生きていけるんだよね。んでそんな貧困層が、じゃ税金や保険に回すほど稼いでるかっていったら、多分そうじゃないと思う。でも生きていられる。
だから貧困層の定義が間違ってんじゃないの?「インドは国民の8割が普通に生きてる」でいいよね。じっと座って、陽を仰いで、今日を生きる。これが普通です。そんな8億の人々を、どう開拓しようってのかしら。消費消費消費。

*1:何秒に1人の子供が死んでるとか言うけど、それ以前にそんな貧しい土地にそんなにたくさんの子供が生まれてくることの方が問題。無事産まれりゃ何人だろうがめでたいわっていう呑気な時代は終わったと思う。