晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

義母Hが誕生日で、初めてプレゼントというものをしてみんとしてするなり。

竹を切って、開いて、漆を塗った、A3サイズぐらいのトレイ。

こないだ西武でやってた企画展で見つけた、京都の何たらいう竹の得意なお店の何たらいうお皿なんだけど。義母と一緒に開けてみたらショップカードがなくて、結局のところ出自はわからず仕舞い。

調べてみたら、竹の大皿だったらもっとツヤツヤの漆塗りとかいっぱいあるみたいだった。でもあたしが買ったのは、もっと竹の風合いを残した、素人目にもすぐ竹とわかるもの。

とりあえずまあ喜んでもらえたからよかった。

 

ご飯がてら本屋をうろうろして、委員長はマンガを買ってもらって、お返しよ~ということであたしは英単語本買ってもらったw

 

改訂版キクタンSuper12000 (アルク学参シリーズ)

改訂版キクタンSuper12000 (アルク学参シリーズ)

 

これがツボった!ぴったり。すばらしい。

ちょーーど、「長文で通して読む分には出てきても全然困らないけど、日英翻訳はできないレベル」の曖昧な単語が満載。逆に、そんなもん知っとるわい今更教えてくれるなという単語が少なくて気持ちいい。

CDは、BGMのリズムに合わせて「英語→日本語→英語」。ちょっとずっこけた。単語だけ覚えてもどうしようもない。そしてBGMの音量がとっても大きいと思う!一番右のSentenceを読み上げていってくれたら最高によかったのに。

 

 

 

あと漢字検定(またw)やってみたくなって

漢検 準1級 分野別 精選演習

漢検 準1級 分野別 精選演習

 

 これを手に取ったつもりが、帰宅して開いてみたらどーいうわけか1級だった!

ア・ホ・だなーー、そ う だ よ ア・ホ・だ・よ! 

交換だーーヽ(´Д‘)ノ1級なんかとんでもない。

 

準1級って、高校生の履歴書に書いてあったら素直に「ほーすごいね」って思うけど、いい年こいた大人の履歴書に書いてあったら「えっそれ書いちゃうの?」的な、かなり微妙な印象ww

でも、1級って書いてあったら年代問わず崇拝できる。ただ書いてあるのが漢検1級だけだったら、変人ぽいから敬遠しよう。いや、あたしは1級取って合格通知おでこに貼って、人にヒソヒソ言われてみたいぞ。