晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

夏が終わり、冬に向けて、クリスマスプレゼント用の雑貨を買いだめるプロジェクト、始動。

あたくしは、ベッカムがよく被ってるみたいなニットの帽子が欲しいのよね。

で委員長には意表を衝いてワッフルメーカーとかどうなの。

プレート交換してタイヤキって手もあるよね。でもビタントニオってイタリアものじゃない?タイヤキの心はあるのかしら。あった。

あと物欲皆無の大臣には今年サンダル買うちゃるでー。もうボロボロだって全部革なのに雨の中歩き回ったり無頓着なことをしよるからじゃ。ビルケン屋にそれを持っていって、よさげなサイズのを出してもらう。完璧だ。

恐らく本当に合理的なセンで言うと、彼はいま(っていうか、ずっと)ベルトの穴が最後だからもう新調するべきだと思う。がしかしそれをすると、「まだいける!」という本人のプライドをいじる気がして面倒なのでやめとく。

GrouponにMRI28,000円てのがあったから予算が立つならこれをくれてやりたいところだがー。

 

そーうだ極小財布!これをあげて、あたしのダミエの小銭入れ返してもらおう。

 

 

委員長は何が欲しいのかしら。

 

あっ

顧問が友人Iの誕生会にお呼ばれしてる。プレゼントは何だ。何がいいんだ彼は。