晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

顕正会のサイトを見ると意外にわかりやすかった。

「いま日本国において、日蓮大聖人の御遺命を命かけて奉じ、日興上人・日目上人の御精神のままに戦っている清浄の団体は、「富士大石寺顕正会」以外にはないのである――。」
日本国の意味はわかるぞ。日蓮は会ったことないから知らない。大聖人は一発変換されなかったから造語。遺命も造語。日興上人・日目上人というのも見たことがないからよくわからない。しかし「戦っている」というのはわかる。
つまり一般的に理解可能な日本語だけを拾い読みすると、「日本で戦う団体といえば顕正会以外にはない」ということになりますな。GLAのちんぷんかんぷんな造語の奇麗事よりは、多少わかりやすい気が。