晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

いいお天気だわー、と睡蓮鉢に20Lほど掛け流しで新水足したら、

午後になってお尻を上げて遊ぶ琉金1匹。

何を遊んでいるのかなー

と思って眺めてたら、水面で横たわってみたり、慌てて潜っていったり、と何やら尋常ではない。

こりゃ転覆病ってヤツじゃあないですか?!?!

 

慌てて3Lパンケースに隔離して、15g粗塩足して様子を見る。

1分ほど普通の体勢を維持するために泳ぎまくって疲労困憊して、3分逆さまでボケーっと浮かぶ、の繰り返し(’A`)

休憩の逆さま中にはほとんど口があかない。これは息できてないんじゃないか?

今まで水の掛け流しなんて当たり前かと思ってたけど、久しぶりすぎて何か調子を崩したのかもしれない。水温合わせてたつもりだったんだけどなー(’A`)

どうなることやら…