晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

マンジュウイシモチ、というちょっとサイケな。

頭が黄色、お尻が水玉で目が赤いという、どっかの占いか草間彌生かってデザインの魚。性格よし水質鈍感餌付きよしの三重丸。が欲しいと思ってたんだけど。

 

ハゼだけのときはハゼの給餌だけ考えてればよかったのが、あんなデバスズメが来たらそうもいかなくなった。頭が痛い。

全員にいきわたるように餌入れまくるとしたら、ベントス食性の誰かが必要だし、そんな芋蔓的に増やしていったら絶対濾過が足りなくなる。そんな無計画な。

いえいえ頭では一応、最終的にこの三色(赤いハゼ青いスズメダイ黄色いイシモチ)を揃えようって計画してたんだけど、ウチに来たデバスズメはたまたま激しい個体でしたって現時点でおもっきり挫折の予感('A`) 嗚呼この彌生を先に入れたらよかったんだわ!

 

 

 

かわええのぅ(TДT)  

 

 

大臣を懐柔して90センチとか導入するってのはどうかしら?? うーん