晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

忘れ物。

厚さ3cmタオルを体内に置き忘れ、執刀医提訴

 相模原中央病院(相模原市中央区)で手術を受けた際、体内にタオルを置き忘れられたとして、同区の会社員女性(40)が20日、執刀医と同病院に500万円の損害賠償を求める訴えを横浜地裁相模原支部に起こした。

 

 訴状などによると、女性は昨年5月2日、虫垂炎で入院。腹膜炎の疑いがあるとして、同7日に女性医師の執刀で開腹手術を受け、術後、激しい痛みを訴えた。翌8日、レントゲン検査で不自然な陰影が見つかり、別の医師が再び開腹手術をし、置き忘れていたタオル(縦44センチ、横29センチ)を取り出した。タオルは四つに折りたたまれ、厚さは3センチあった。その後、女性は病院側の不誠実な対応でうつ病になったと訴えている。 同病院は「個人情報なのでコメントできない」としている。

 

 

こわい・・・44mmじゃなくて44㎝って、そんな長いのどーやって忘れる????大きい病院の虫垂炎てことはぺーぺーがやるのかしら?

 

と思ったんだけどあたくしも、顧問の塾のお月謝忘れて決意新たに持って行ったのに忘れっちまった感が強固すぎて、今日も忘れたと思い込んでやっぱり提出し忘れました('A`)

 

あるのにないと言う変な嘘。委員長はどこも探してないのにそこに行ったというだけでそこは探したという嘘をつく。