晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

あたしは仁王立ちになり、

「新聞に書かれてることなら正しいと思ってるような人の言うことなんて、聞く価値ないと思うんですよね」
「あれがないと寝られませんて泣き喚くのと戦う根性も余裕もないから、鼻呼吸のメリットだけを見てるんですよ」
「普段から面倒を見てない人にこれ以上の面倒を勧められても嬉しくありません!!!」
と、怒ってたら目が覚めた。