晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

東京国立競技場、駅からつながってて突き当たりのサブアリーナ?

陸上競技場を見下ろす巨大なベランダのようなところで、足場を組んでコンクリ打ちの壁に、絵を描くシーン。
撮影といえば大抵、スチールか連ドラか2時間単発モノか、じゃなかったらニュースの取材なわけで、取り巻く裏方の人数や規模なんかでおおよその見当がつく。映画ともなるとものすごい仕込みになる。
機材に詳しかったらカメラ見ただけで一発わかるんだろうけど、*1悲しいことにそんなメカのことなんか全然知らないあたくしは、裏のモスバーガーの方から入ってきてそれを発見しても
「こーれはかなり道具が凝ってる。Gyaoの連ドラか、地上波の単発スペか」
程度にしかわからなかった。
大掛かりなのはわかる。がイコール大物とも限らない。しかしそもそも、そのカメラの前にいるのが誰なのかわからないから、前情報も何もしらない。

*1:TBSとか局名ステッカーが貼ってあるカメラならニュースとわかるけど