晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

ぐっすん(T-T)

不思議な少年第44号

不思議な少年第44号


一晩=3時間で読む!って決めて読み出したんだけど、結果的には4時間かかった。時代設定が古いのと場所が日本じゃないのと、単純に洋書だから読みにくかったんだと思う(訳者が悪いとか言ってみる)。
実際夏目漱石ドストエフスキーでどっちが読みやすいかって絶対前者。母語日本語だから当然。洋書読むったってもちろん訳書だけどさー、なんかこう注釈多いと集中力そがれるじゃない?しかも注釈だって「マタイ伝1.21」とか書かれてると、わかったのかわかんないのかも、わかんなくなっちゃうし。