晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

楽しけりゃ嘘でもかまわないんですか。

中には、
「いい話ばかり書いてある楽しいブログが大好き。楽しい気持ちにさせてくれるし、私もそういう楽しい事だけ記憶に残して明るく生きていきたい」
という御仁もいるんだけど、これは多分「いい話」「楽しい」の定義がものすごく限局的か主観的か、とにかく恐ろしく鈍感な何かに包まれて都合よく変型してるに違いない。
虚飾か真実かはさておき、楽しければそれでいいなんて人実際にいるんだね。驚愕。