晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

4玉飲む友達が、夜飲み忘れた話

夜なんとなく忘れたみたいで、そのまんま朝になり昼になり、14時過ぎにパニック。パニック電話。とにかくパニック。泣いて泣いてものすごい。しゃくりあげながら、死にたいけど動けないと言う。とにかく旦那に電話を代わってもらっていきつけに行くと、一喝されたと。