晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

再びフレヤタウン

チケットカウンターに直行、
「開演して30分以上経ってるから入れない。次の回にして」と言う。
「ご冗談!こんな子供が2時間も待てるもんですかい」と驚く。
「コンピュータがもう次の回からしか売れない」と渋る。
「じゃあ次の回を買ったことにして今入れてちょうだい」と勝つ。

いえ実はね、ごねる以前の問題として、チケットカウンターのおねえさんたち英語がわからないの、全然。ぜーんぜんわからないんですよ。インフォメのお姉さん以上にわからない。

だから私も徐々にレベルを下げて、最後は単語だけ並べるようにしたらやっと通じたんです。

肝心のスパイダーマン2は、ちょうどトビーが変身するようになるあたりで、委員長も飽きずに最後まで見ることができました。

700円ぐらい。