晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

YとK。

夜9時ごろ、無事ご帰還になりほっと一安心です。Kはもう寝てしまってた。彼女は数日前にも下痢してたらしくて、そこに2次感染したんでしょうと。胃と小腸はやられてないから食欲はあるでしょうけど、食べさせないでくださいと。

Y曰く、「とっても親切な先生でとっても有能な通訳で、こんな丁寧な診察は日本じゃ受けられない」、でもまあ、保険で自由診療だからみたいなところもあるよねって。
下腹部にエコーあててみたら、直腸とプラス10センチくらいがぐぃんぐぃん動いててすごかったって。
で、ものすごい色の抗生物質をもらって帰ってきました。