晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

2009-06-05から1日間の記事一覧

さて粒子をね

ぶつけてできたものを、どうやって取り込んだんでしょうか。重力あるんでしょう?どやって浮かせて取るの?

あたし宗教は信じないんだけど。

神もいないと思う。でもいることにしとかないと、この司教だの枢機卿だのをはじめとして、億単位の人が路頭に迷うと思うのよね。その数億の糊口を凌ぐために神はいてもいいんじゃないかとは、思う。 で作中、「神は全能だけど無慈悲じゃないか」っていう問答…

キャスティング。

トム・ハンクスしか知らなかったのでねー。 研究者の養女はハル・ベリーで読んでましたよ。 読み進むにつれて、バチカンのカメルレンゴさんは「超美男子のよい子」という俺的設定になってしまったので、自動的にトム・クルーズが出動。マグノリア思い出した…

えーと映画でも本でも絶対に

深読みだの先読みだの伏線読みだのをしない/できないあたくしですが、これあっさり黒幕わかっちゃった。中巻のねーうーんと半分ぐらい読んだとこ。たった1行の台詞で。 気づきたくなかったよ(`Д´)あんな妙な言い回し読まされて、気づかない人はいないって…

「天使と悪魔」読んだ。

友人Eが3巻まるごと貸してくれた。 夜に読み始めたのは失策だった。 6時間もかかって完徹。 ダヴィンチコードもそうだったけど、速い。息が詰まる。 そして礼拝堂だのくぼみだのがさっぱりイメージできなくて困った。神社仏閣ならわかるんだけど。ええ日本…