晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

2006-02-13から1日間の記事一覧

足るを知る

もうどれもこれもあたくしの不満なんざ、勝手に解決しちゃったんですよ。誰かが何かをしてくれたとかじゃなくて、自分の中で勝手に片付いちゃったんです。 大発見どす。もう充足しているという事実を認識するまでに、あたしゃビールを何キロリットル飲んだか…

ちなみに以前不満に思っていたことの変わり果てよう

PCが壊れかけていて遅い→大臣が速いのを1つ貸してくれた おねだりしている時計を大臣が買ってくれない→そういえば今いくつもあるからもういらない 旅行に行くのに大臣がマイレージしかくれない→それ以外は自分でなんとかなるからいらない 家が片付かない→今…

それはいつになるんでしょうか。。。

いつでもいいや。

パパ=大臣

というわけで1年以内*1に、家族旅行でグアムに行くことになりました。 *1:マイレージで取ったチケットは路線変更不可でも発着日変更は可らしい

「パパ?パパって誰?」

今までずーーーーーーーーっと母子旅行しか頭になかったので、パパと言われても誰のことやらわからなかったぞ。

うおーマイレージで取ったエアはどうしたらいいんじゃい

というわけで、代わりの相方を探しているときに誰かが、「パパと行ってきたら?」と言いました。

グアム3泊4日を計画

していたのでありますが、友人Kの事業にのっぴきならない事態が発生し、おじゃんに。

わかった。

短期で色々いけばいいんだ。そう思いついてこの日曜日から、

そんな貧乏自慢をしているとき

友人達がクチをそろえて言うには、「旅行やめたらお金たまるんじゃないの」ですわ。 確かに母子旅行1回で、20〜30万くらい飛びます。割と長期だから。 でも旅行はやめられないぞ。母子旅行はOL2人旅と違ってコンディションが厳しいから、冬山の登山*1…

でもニコチンで緊張を得たりするのは、全然楽しくないっす。

でも今までに比べて、この数ヶ月の余りの煩悩解脱ぶりに、自分では本当にもうお迎えが来るんじゃないかと怖くなるくらいですわ。あこれってパキシルのおかげ?

私の今の生活に、不満らしい不満は見当たらない。

満足100%かと言われれば、そうかもしれないと考え込んでしまうほどに、見当たらない。 お金がなくて困ることはしょっちゅうあるし、対人関係でわけのわからない人は昔ほどじゃないけど今もやっぱりいる。でもその大概はネタになるし、それを聞いてくれる友…

不満と満足は足して100

だそうです。 「今の生活に不満はないけど、これがちょっとねぇ」とか「今のお給料に不満はないけど、あれが買えないから(それが不満だわ)」というのは、一説によればありえないことだそうですわ。

といってもここ数ヶ月ですが。

物欲が減少した。 不満が減少した。 そしてついに昨日、自分の神経の癖を理解した。