晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

やばい日記のはずが月記になってる

書きたいことはあるんだが、時間がない。

いや時間もあるんだが、その時間はたぶん眠い。