読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

難民問題に関わる、この半年のドイツのメルケルとEUの変遷。

Phase0:

ギリシャって、1人当たり国防予算がEU最高なんだってw予算なんてもちろん債務で、もちろん軍備の買い付け先はあそことかあそことかで、当然賄賂漬けで。

だからギリシャの破綻ってギリシャ単体の責任であるわけがなくて、自国のToo big to failな銀行をEUの財布で救済する!って決めたのがメルケル。救済しないっていうのがEUの大前提だったんだって?それを破って債務肩代わり。つまり儲かったのは軍需産業だけ。ギリシャ国民投票までやった債務問題だったのに、ブリュッセルでチプラスはメルケルにこってり絞られ、あっけなく終了(でも未だに政権執ってる)。そしてBBCの報道は突如、ギリシャから難民一色に塗り替わった。

それまでも難民についてはボチボチ報道してたんだけど、まさに難民が常に、連日、毎正時、トップニュース。

 

Phase1:

2015年5月18日、スペインtveを見てたら。リビア沿岸からギリシャ、イタリア沿岸へ押し寄せる難民の密航阻止のため、EUはリビアの沿岸を爆撃することにしたなんて報道してた。フランスF2も戦艦送るだ何だと軍備の概要まで報道してんだが、なぜかこの続報がない。爆撃となれば日本のメディアも流すんじゃないかと思うけど、何も聞こえてこないからにはやってないんだろう。難民は恐らくこの動きを嫌って、それまでのリビア沿岸ルートをやめて、トルコ→ギリシャ沿岸ゴムボート路線と、イスタンブール経由ハンガリー入り路線、が増えたんじゃないかと思う。

 

2015年6月、オーストリアとドイツが、ハンガリーに「ダブリン協定破ってこっちに難民寄越すんじゃねえよ」と睨みつけ、ハンガリーは鉄条網整備を急ぐ

7月、ハンガリーが増加する難民を警戒してセルビア国境に有刺鉄線を張り始める。

8月、シリアへの空爆が始まる。逃げ出す難民増やすだけだろと思ったのはあたしだけなのか、とにかくアメリカが先陣を切って空爆を決めた。 

8月25日、増え続ける難民に混乱するギリシャ、イタリア、ハンガリー。600万人もの労働者不足に悩む予定のドイツで、メルケルが奇策をひっさげて得意満面で登場。

「ダブリンなんか一時停止!積極的にシリア人を受け入れちゃうぜ~!!」

メルケル人道支援に名を借りた大規模求人をぶち上げたため、彼らは当然更にドイツに集中した。

Berlin estimates its working age population will shrink by 6 million people by 2030 as the number of deaths outstrips births, making it hard to keep the economy growing.

2015年6月まで最低賃金の設定がなかったくらい、ドイツは奴隷労働がお好き。これを「ドイツの歴史的決断。素晴らしい。戦争犯罪に対する負い目がある。それにひきかえ日本は」などと騒ぐクルクルパーな日本人が多発。あんたら実質賃金下げてもいいの?彼らは有効求人倍率下げるのよ?

最低賃金はある意味残酷で、それに値しない労働しか提供できない人材の雇用機会を悉く奪うことにもなる。フィリピンの燻るゴミ山で鉄くずを拾うのにも一律時給10ドルなんて設定したらどうなる?機械持ってる企業にしかゴミの選別ができなくなる。

 

ハンガリー編:

同時期、ドイツから招待状があったと言わんばかりに、ハンガリーのブタペスト駅に数百人の難民が溜まる。「ドイツに行きたいんだよぅ」「電車のチケットもパスポートもあるのに、ハンガリーが電車に乗せてくれないよぅ」と騒ぐ難民を連日報道、世論を「行かせてあげたらいいのに」「可哀想」に動かす。このあたりから、「紛争で焼きだされた難民=着の身着のままで命辛々逃げて来た人々」というあたしの認識はどうも間違ってるらしいことに気付いた。みんな身綺麗、みんな健康そう、若い男7割。

f:id:eio:20150908002527j:plain

セルビアハンガリー国境。子どもでも簡単に通り抜けるよ~。難民が通った跡は線路も駅もゴミだらけだよ~。

難民条約に批准してると、入るまでは封鎖でも何でもできるけど、一旦入境したら絶対に追い返せないんだとさ。

2015年9月1日

f:id:eio:20150908003307j:plain

ブタペスト駅にたまる難民。マスコミは待遇が悪いとハンガリーを非難する口調。

f:id:eio:20150908005510j:plain

ハイテク難民。常に入りやすい道を情報共有。ここに映ってる人のうちシリア人は多分3人程度。こんなに男手を失って、彼らの祖国(セルビアコソボパキスタン、イラン)は大丈夫なのかね?でも日本のメディアは相変わらず「シリア難民」と連呼。

f:id:eio:20150908003003j:plain

ドイツに行かせろ!いーかせろ!いーかせろ!電車だせ!でーんしゃ出せ!

www.rfi.fr

f:id:eio:20150908003807j:plain

困り果てたハンガリーが、電車を用意。ドイツに行くとも何とも言ってないのに乗り込む難民希望者。実際はこのあと16マイル先の1駅目、難民収容所最寄り駅で電車が止まった。

f:id:eio:20150908003532j:plain

ドイツに行けるのかと思ったらすぐ停まった電車に難民希望者激怒。

カソリックの貧乏ハンガリーみたいな国で難民申請してたまるかーーーーー!!ドイツに行かせろーーーー!!」

と騒いでこの近くにある難民収容所に行かないとごねる難民希望者。ハンガリー当局が支給した水を警察が運んできても「こんなもんいらねえ!!ドイツに行かせろ!!」と線路に水を捨てる。

 2016年9月2日

こうやって子供をカメラに向ける難民希望者は、ここだけじゃなくて、どこにでも湧く。封鎖しても結局「子供を連れた女」から先に国境を通され、バスに乗せてもらえる。ホレ上野千鶴子は怒れよ!さあ怒れ!こんな男女差別、絶対に許せないだろーよ?

f:id:eio:20150908002956j:plain

子供を振り回す難民希望者。「ドイツに行かせろ!子供がいるんだ!」

もしEUが「じゃ子供だけ通すね」なんて言ったらどんな顔したのかね?アメリカなんかベトナムの赤ん坊だけ飛行機に乗せて受け入れたんだぜ?そうすりゃいいのよ真の被害者なんだから。

f:id:eio:20160111133530j:plain

vietnam war orphan operation babylift

 

ダブリン協定では「EU各国は、最初に到着したEU加盟国で難民申請をしていない者を、最初に到着した国に追い返すことができる」。これを日本のメディア(池上彰とかだ)は全然報道しないから、難民希望者がこぞってドイツに行きたがり、ハンガリーを毛嫌いする理由を「ハンガリーが非人道的だから」と勘違いする日本人が多発した。

ハンガリーは国境線なんか全部1メートル幅で分筆して、ドイツに献上すりゃよかったのにw

f:id:eio:20150908004644j:plain

電車出してくれないんだったら歩いていくからね!

これは歩道を歩いてるけど、最初ハンガリーを出るときは「高速道路を自主的に封鎖して」移動開始した。

f:id:eio:20160111140143j:plain

www.abc.net.au

f:id:eio:20160111134703j:plain

難民さんようこそーーー!!!

このドイツ人はあれなのかね?十字軍の遠征の贖罪とかそーいうことを考えてんのかね?

 

 

 

Phase2:

2015年9月2日にクルド人密航業者の息子の遺体がトルコ沿岸に打ち寄せられ、一気に受け入れ機運が高まるEUドイツ。

それでも日本のマスコミは、それまで3000人以上が地中海の藻屑となった事実とは絡めて報道しない。アイラン・クルディくん可哀想コールに埋まる欧州+日本と、それを茶化すシャルリ・エブド。

f:id:eio:20160111145706j:plain

 

 

 

Phase3:

パンクしそうになるドイツで、難民収容施設への放火事件が前年比3倍で多発。「あんたらも受け入れなさいよ」とメルケルブリュッセルへ呼びつけられたEU加盟国。この難民分担案には貧乏国ほど熱く反論したけれど、EUからの補助金減らすからね!とメルケルに脅されて結局渋々受け入れた。

http://ec.europa.eu/eurostat/documents/2995521/7105334/3-10122015-AP-EN.pdf/04886524-58f2-40e9-995d-d97520e62a0e

でもイギリスのキャメロン首相が少しだけ賢かったと思うのは、受け入れるけどレバノンやトルコの難民キャンプからね!と条件つけたことだった。メルケルの誤算は、EUに来る彼らを、移動するだけのカネコネやる気のある難民、つまり高職歴層がメインだと勘違いしたところだと思う。

 

2015年9月下旬、オーストラリアまでが1万人受け入れますよとか言い出した。オーストラリアの難民政策なんて、難民をナウルやクリスマス島なんかの難民用孤島にカネくれてやってそっちに追いやるだけで絶対に本国には入れない。第三国定住万歳国家。全然EUとは毛色が違うんだけど、そんなのだーれも報道しなくて、ついったーでも「遠いオーストラリアでも受け入れるのに、日本の難民受け入れはたったの11人!恥ずかしい」なんてクルクルパーがたくさん湧いた。

安倍総理国連総会に出発する日に難民支援協会の石川えりが「日本も難民受け入れを!」なんて記者会見したり、エコノミスト紙が日本の難民政策をこき下ろしたりもした。安倍さんは国連の記者会見で難民受け入れについて「先にやることがある」と答えて、そしたら「移民と難民を混同している!」なーんて非難する日本人も湧いた。混同してんのは難民ら本人なんですけどね。 

 

2015年11月、メルケルはトルコに「EU入れてあげるからさ、30億ユーロあげるからさ」などとトルコをナウル化してしのごうとした。が、全然効き目がない。相変わらずギリシャのコス島やレスボス島には連日4000人以上が押しかける。当たり前だ、トルコの密航業者(一部はISのようなテロリスト)にとってこんなに稼げる話はない。これを当局が取り締まるか?もともとが不法行為なんだから、賄賂もらっておしまい。ハンガリーと違ってギリシャは腑抜けだね。借金漬けにされて、ドイツには緊縮財政厳命されて、もう首が回らない。ギリシャはきっぱりEUから出て、金融政策と財政政策を自前でやるしかないと思うんだけど、国民投票の前に「ドラクマ印刷の輪転機壊しちゃったテヘ」なんて言ってたから、まあそういう言い訳を続けながら緊縮やって、自分で自分の首を絞めていくしかないんだろう。ドイツにしても、ギリシャみたいな貧乏国のおかげでユーロが安くなり、ユーロが安いおかげでドイツの輸出はモリモリ儲かってるわけだから、脳味噌をEUに預けてる限り貧乏は不治の病だよね。

 

 

Phase4:

2015年12月31日。ドイツ・ケルン駅周辺で大規模暴行事件発生との一報が、2016年1月4日に入る。どうやらこれが最初ではない。

news.livedoor.com

2016年1月10日、数日ガン無視してた朝日新聞もついに観念して報道。

朝日新聞は新聞なのに、報道がPickyで全然新聞じゃないね。

 

大っぴらにガイジン排斥を言えないとどうなるか?一部の勇気ある者はデモで派手に主張し、そうではない人は選挙でリベラルを落とすしかない。

 

このクソ朝日新聞の見出し、「集団性的暴行」の主語は書かないで、「抗議デモ」の主体は「極右」で「暴徒化」ってアホすぎない?「外国人による集団性的暴行事件、ドイツ人による抗議デモが正しい。外国人の振る舞いに抗議するドイツ人に対するヘイトスピーチだろこれ。

 

 

ま、そんなわけで、メルケルノーベル平和賞もらって引退すればいいと思う。オランド大統領も一緒にやめちまいなさい。