晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

マスコミの友釣り。

マスコミが時間をかけて洗脳したB層を使って、B層をアジる。まるで鮎の友釣り。

一読して、菅直人鳩山由紀夫の「民益論」を思い出したw 共通点は「肝心の主張について、固有名詞や日付や数字の裏付けがない」。面白いって意味では民益論に敵う本はないと思うけどね。しばらくテレビ見ないうちに立派なバカに成長して、こんな駄文を室井佑月が。

 

 

zasshi.news.yahoo.co.jp

 

dot. 10月19日(月)7時8分配信

室井佑月 安倍首相の発言に「恥ずかしい気分になった」〈週刊朝日
ある高校の校長先生が、「将来の夢はお金持ち」という子が増えてきていると嘆いていた
 作家の室井佑月氏は、アメリカでの安倍晋三首相の発言について、こういう。
*  *  *
 ある高校の校長先生が、「将来の夢はお金持ち」
 という子が増えてきていると嘆いていた。
 あたしも10代の頃は、そんなもんだった。が、そうはっきりいうのは、躊躇(ためら)われるような空気があった。誰が教えてくれたわけでもないが、金を目的とする生き方は恥ずかしいと。
 今の子どもたちが素直になったのか、それとも世の中が変わったのか。
 安倍首相は9月29日、米ブルームバーグ本社で講演し、
「一にも二にも三にも、私にとって最大のチャレンジは経済、経済、経済だ」
 そう熱く語った。経済通信社での講演だから普通のことなのかもしれないが、あたしはこのニュースを聞いたとき、恥ずかしい気分になった。

 金を集めなにをしたいかではなくて、金を集めたいという話であったことが。

 そして、安倍さんはその翌日の30日、NYの国連総会の一般討論演説で、シリア難民支援に約8億1千万ドル(約972億円)を提供するとぶちあげた(このほかにも、中東・アフリカの紛争地域の復興支援にも約7億5千万ドル<約900億円>だって)。

  シリア難民の数は400万人を突破。正義感から欧米諸国が次々に受け入れをしているのに、日本が認定したシリア難民はたった3人。そしてまた、このことについて質問が出ると、安倍首相は、難民と移民と日本の人口問題をごっちゃにした長ったらしいはぐらかし答弁をした。安保の国会審議で味をしめたのだろうか。あたしがさらに恥ずかしくなったのはいうまでもない。

  安倍さんやそのお仲間は、国際貢献やこの国の平和を維持するためには、「日本は金を出すだけでいいのか」と、よくそんなことをいう。けど、あなたたちが今している外交とやらも、あたしにはそういうものに見える。自分の金でもない金をばらまき、自分らだけ尊敬された気分になるのが外交か?

  それに、彼らの「金を出すだけで」という言い分により、この国は他国の戦争に参加することが可能になってしまった。

 国際貢献や世界平和を訴えるなら、安保法制など成立させず、難民を受け入れた方が良かった(テロの危険など考えると、難民受け入れは難しくなったように思う)。この国がそっちの決断をしたのなら、一国民として、あたしは誇らしい気分になった。
 この国は人殺しの道具の武器まで売って、金を稼ぎたい国になってしまった。もちろん、それでいいという人もいる。

 しかし、みんなほんとにちゃんと考えないと。安倍さんが講演でいっていた、「世界で最もビジネスしやすい国を目指して、改革を断行する」ということは、この国の99%の人間が、低賃金で奴隷のように働くということではないか?

 「夢は金持ち」。そういう子どもに、「いやいや、金持ちは世襲だから」と教えなきゃいけなくなる。

 

 

 


 

 

www.yomiuri.co.jp

難民防止策にメルケル4000億円も出す。ドイツはそれでメリットが目に見える。でも日本は不明。ただの金蔓。

 

「うちの町会には、火事で焼け出されたホームレスがいる。あんたの家にも入れろ。うちの会員はみんな受け入れて仕事させてる。あんたも金出すだけじゃなくて家に入れて雇え」と迫ってきた隣のそのまた向こうの町会長に、火事の原因を作ったのは長屋に火種を放置したそこの町会会員らである事実には言及せず「いや、うちは家内が仕事してますし、子供も生まれるところなので、家のことが最優先です」と相手の顔を潰すことなく毅然と断った一家の主を恥ずかしいとはこれいかに?さては貴様家族じゃないな?

 

「自分らだけ尊敬された気分」というのがこれまた気持ち悪い。外交とは尊敬されるためにやるもんじゃない国益のためにやるもんです。気分でやってるわけがないっての。その国策に、尊敬のまなざしが後からついてくるかどうかはODA相手国等を見るとよろしい。

「安保法制とは軍需産業で稼ぐ国になるための法案だ」というこの言説には、どこの会社が武器作り、その武器をどこに売っていくら稼ぐアテがあるのか、試算は出てこない。

この「99%」にも根拠をだしてくれない。安倍さんが就任しただけで円安に触れたけど、「2%インフレで」って言った瞬間これまたぐわっと円安にえぐれたのをあたしは覚えている。それを「99%に低賃金奴隷労働を強制する政策」ということにしたいなら根拠がいるよね。その根拠などなくても、何となく耳障りがいいから💛とハメルンの笛吹きについていくバカを釣りたきゃ釣ってろ。

 

ただし、金持ちは世襲だけが本当www最後にちょっとだけ真実を混ぜるのは池上彰だな。こんな拙い言説に共感する日本人がいるとしたらそりゃ真性のマゾだな。こんなのお金払って読む文章じゃないでしょ。バカにされてることに気付かないの?