晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

マンジュウイシモチ(大) たまに立つ。

明日の朝には死んでしまうでしょう…と思ってたんだけど。

寝そべって力を貯めたのか、たまに起き上がるようになった。隔離してたんだけど水が悪くなってしようがないから、ペットボトルの下半分を水面スレスレに浮かせて、針金で固定。

いままでうちで死んでしまった魚で、あんな虫の息になってから10日以上も持ちこたえて、しかも若干の回復傾向を見せるなんていなかった。オドロキ。でもまったく何も食べてない。

 

それでマンジュウイシモチ大がいなくなったおかげで、マンジュウイシモチ中が小をひつこく追いかける。小はもう全身真っ黒、しかも口元に白い斑点2つヽ(´Д`)ノ

大よりこっちの方が先に昇天する予感がする。