晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

そしてカウデルニーもいなくなった。

ミズタマハゼより急に来た感じ。全然食べてないんだから当然だわ('A`)

 

ハゼ水槽:

最上層の砂を一握り足したら濁り出して、あわてて二握り取り出したら、今日やっと透明になった。換水しないで済んだ。

オヨギイソハゼが大2小2しか目視確認できない!3匹もどこ行ったんだ…それで大きいのはホントに4センチはある。ヒレが全然違うから多分雌雄で、もしかしたら、もしかすると、繁殖するかもしれない!でもねーヤドカリいるからねー。

 

 

アクアテラリウム

過給餌実験の結果、アオミドロが大繁殖した。日光当たる側なんて、泡閉じ込めるぐらいみっちり生えた。そして生体は日の当たらないスカスカの空間へ。

あまりの自業自得っぷり辟易して見えてないフリしてたんだけど、今日ちょっと観念してごっそり取ってみた。そしたらまあみっちりすぎて取りやすいの何のって。歯ブラシじゃなくてスプーン使えばよかったってくらい。

そしてなんとモーター裏のアオミドロ畑の真ん中に、1匹の魚が死んでいました!しかも時間が経ちすぎててアカヒレなんだか何なんだかわからない('A`)

ほんとにアオミドロの真ん中で死んでた。迷い込んで、窒息したんじゃなかろうか。エビも1匹死んでた。

 

リセットかなーヽ(゚∀゚)ノ

 

カニ水槽:

ちょっとゆで卵の白身部分を入れてみた。するとカニは喜んだが、壁に線虫が大発生した。なんと小さい方のカニは、その線虫が見えているのかいないのか、壁をこそぎ取っていますよ。私は食物連鎖が完成する瞬間を見たのかもしれない。