晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

水素供与体とはいったい何のことかと調べたら、

こう書かれていました。

「水素供与体としては、メタノールが優れていますが、これは一炭素化合物であるため、これを資化できる脱窒素菌の菌種は限られますので、注意を要します。」

とあり、なるほど試してみなくてよかったと思ったり、

0.5㎎/L以上でも脱窒を起こす菌種も知られていますが、0もしくは、0.2㎎/L以下であることが望ましいです。」

とあり、ナニソレあたくしもおひとつ頂こうかしらと思ったりしたのが、よーーーく読み返したら(すぐに頭に入んなくてマジ全部音読した)

「この細菌の活性は水温に強く影響され、代表的な脱窒素菌の最適水温は37~39℃の範囲になります。」

 

…ヽ(´Д`)ノ

 

硝酸塩を消費してくれたついでに酸素も出してくれる、がやっぱり至高なんだと思いました。リフジウムーーーヽ(´Д`)ノ