晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

ご近所さんMが珍しい地ビール持ってきてくれたついでに小一時間喋って、帰り際すかさず「これ持っていかない?」と言ったら断られたのがこの、

カニ水槽(゚∀゚)

f:id:eio:20141211141835j:plain

通性嫌気性バクテリアのコロニーらしきこのもわもわ。特に角に多い。

こないだゴシゴシ洗ってから全くの無換水でずっと硝酸塩5前後でございます。ほったらかしの水槽が最もヘルシーだなんて、まあ誇らしいというか情けないというか。Tetraのプラ製18cmキューブに底面濾過MUTE-S。エアリフトもこんなに気弱で大丈夫かー?なんて思うぐらいがちょうどいいんだな。まあ住民もカニとヤドカリだし。

 

このカニ水槽の出来がいかによろしくて、いかに手がかからないか(餌はカマボコ治水は砂糖)を力説したんだけどすげなく断られたwww

 

 

 

 

 

入院メダカ:

朝見たら死んでしまってた。たった今、という感じだった。

お腹が昨日よりぼこぼこ。何か感染したんだとしても、消化管まではやっぱりGFG届かないんだろうか。ココア浴してみたらよかったのかも?

 

ハゼ水槽:

アンモニアが出るよー出る出るよーーー

10L換水でpHショックは大丈夫か?10L抜いたらGFGとメチレンブルーはいくら足せばいいんだ?と日頃の算数不足でうんうん唸っているところにご近所さんMの登場。誰か水槽やってる人いないか聞けばよかった('A`)

 

ところで本水槽から魚出してしばらく置いといたら、白点病の仔虫類は寄生先がなくて死ぬとしてもシストはどうなんだろう?また魚が入って来るまで、越冬するハエや蚊の蛹みたいな耐久性があるのかしら。ないならタンク作ってそっちでやればよかったわと思うぐらい、真っ青。