晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

ふと、着跨の儀は5歳ということを思い出して、youtubeで見比べてみた。

ふと、というかまあ6月のシャンプー読んでて、なんだけど。いやいつも読んでるんだけど。あたしは別に何か霊感があるわけじゃないし、メディアに出てくる映像を見て思うだけ、なんだけど。

 

 

着跨の儀、まずは悠仁様のご挨拶シーンを見る。

いかにもフツー。ほんとにフツー。

(委員長のときは全然覚えてないけど)顧問もまあそんな感じでフツーに真面目モードで詣でたし、ましてや皇族なら、カメラ構えてる取材陣にご挨拶なんて機会はフツーによくあることなわけで。特別「わーおすごーい」なんて感想もなく、ただ見た。あらまあよくお似合いだわ、ぐらい。

そして、そのあとに、愛子様の着跨の儀のニュースを見る。

いやひどい。くねくねするわ舌べろべろするわ、着付けてるときにぐらぐらするわ、変。いやすると思うのよどんな5才児だってそのくらい、いくらでも。でも皇族でカメラの前で、しかも畏まった七五三のお披露目でこれはないわーーーありえんわーー。ところが、こういうことって、比較対象がいなくてわかりにくい。悠仁様とは時差5年あるし。

 

それでも、天皇皇后両陛下や秋篠宮家が公務を忙しく真面目にこなして、悠仁様がちゃんとご挨拶してるのを普段のニュースで見てると、たまーーーにしか出てこない皇太子一家の映像の残念感が際立ってしようがない。仕事しないせいだ。

だから最近文春かどこかが、不登校やら試験欠席やら色々書いてるの読んでも、ま、そりゃそうだろね、と思う。親が仕事してないのに、子供が勉強なんかするわけない。まあそれはヨソの家の教育方針ですからと言われたらそれでおしまいだ。

 

でもねーー、個人的に最高に強烈にイヤなのはねーー、愛子様のお手振り。あれヤダ。あれほんとやめてほしい。

あの指の隙間はどうにかならないの?あの指ぜんぶ曲がっちゃってるのは親は何も言わないの?まるでパチスロの練習やってるみたい(´Д`) 日本国民としてハズカシイーープリンセスのお手振りがパチスロなんてイヤだ('A`)

一生公務サボってていいから、誰かお手振りのご進講してください。