晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

委員長に書かせた反省文の概要。

f:id:eio:20140119131339p:plain

「僕はこの3日間、家にある着信専用電話の指パターンロックを解除し、Youtubeを見ていました。僕は1日30分パソコンを使えるのに、このようなことをしてしまいました。

これまでに僕は5回、パスワードを解除したことがあります。自分の電話のネットワーク制限を解除してゲームを買ったこともあります。キンドルという読書用端末のネットワーク制限を解除してマンガを買ったこともあります。

パスワード制限がかかっている理由を理解しているにも関わらず、それを解除して許可なくゲームや漫画を買うことが母に知られないわけがないとわかっているにも関わらず、このようなことをしてしまうのは、僕の意志の力が年齢相応に成長していないためです。

このようなことを二度としないと、深く反省していることを知って頂くために、お電話しました」

 

と正座させて、義母Hと実父Yに電話させた。

電話中あたしも対面に正座して、「背中丸い!」「顎あげろ!」「動くな!」と怒鳴りつける。

そのあと

「天網恢恢疎にして漏らさず」

を100行書かせた。

これも本来ならば蔵に閉じ込めて蝋燭1本灯して正座して墨から磨らせて、半紙100枚に書かせるべき重罪だが、ないものはしかたがない。

 

今度やったら同じように反省文を書かせて今度は祖父母+校長に電話させて、実家に送って「蔵に入れて墨から磨らせといて」と言うことにする。

まああたしも幼児期のいたずら(廊下に蝋塗ったりとか)の度が過ぎて何度か蔵に閉じ込められたことあるけど、蝋燭1本で墨磨ったのはさすがに仏間だったわ。ふん。