晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

かなり本気のバドミントンにまた行ってきた。

今回は、お尻からひざ裏にかけて痛いww

ふくらはぎは若干痛い。前回より進歩してるかも。

 

ゴルフでグリップと遠心力が重要なのはなぜか、と考えた。

多分、グリップが正確でないとペンデュラースイングできないから。遠心力によらずに飛ばすスイングはつまり野球みたいなことになる。だからあたしみたいなド初心者でも、基本はとっても重要で、そうしないと当たらないってことがわかる。だって実際当たらないからw

 

でも、バドミントンの初心者には、なぜかそういう基本がすんなり入っていかない。なぜだ??

ゴルフと違ってそこにフットワークも入るから体力がっつり削るし、入り口はバドミントンの方が難しいと思うんだよね。

なのに、グリップもダメならスナップも効いてない、フットワークなんか全然、ていう小学生だってシャトルには何だか一応当たっちゃうし、当たれば一応飛ぶ。

そうか!ゴルフのヘッドよりラケットの方が格段に大きくて、簡単に当たっちゃうのがイケナイんだわ!!ということが今日わかった。

んーやっぱり最後にダブルスでゲームやるの、あれがダメなんじゃないだろか。2人もいると大抵拾えるし、シャトルを目で追うばっかりで足ついてかないし。でもあれで楽しく打ち合えて帳尻合ってる人もいると思うんだよなー。難しい。