晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

歯、今度は神経ぱんぱんに腫れてるけどいいのこれ?

うーむ。

劇的に改善するかと思いきや、そうでもなかった。

左上の臼歯だから、頬骨の下あたり。痛い。

定期的にこみ上げる疼痛は消えたけど、痛いことは痛い。治ってない。自由には噛めない。

でも咬合を多少変えたおかげで、一応食事はできる状態なのがいいようで悪かった。昨日はお昼から飲むという希少なランチに誘われてて、調子に乗ってランチ2人前とか平らげちゃって、本当にまったくよくなかった('A`)

この痛みが始まったのは、その高さが主因であることは間違いなくて。と思いたいからそう思ってたんだけど、今日なんか歯だけじゃなくて歯根全体ついでに隣の歯の歯茎まで腫れてて、もうすぐ人相変わりそう。これ普通に細菌感染してて、普通に歯髄炎起こしてるんじゃないの?

 

 

夜な夜な調べてたら、完全紹介制自由診療のアメリカ流クリニックを発見。独特。主義がはっきりしてて症例数も多く、読み応えがある。

メタルボンドはダメ、金で。インプラントより金のブリッジで。歯列矯正は見た目じゃなくて噛み合わせ。この主義に心酔できる人しか患者にしてないみたい。5分や10分で終わらせない、丁寧な治療。お金を出す患者にまったく媚びてないから、もうこれは芸術だ。いいねここ。お金と時間があって(かつ治療許可が下りたら)行って上下の咬合直したい。

しかしメタルボンドは10年したら抜歯の運命と書いてあるけど、あたしもう15年以上保持してる。これから先、どうなるのかしら。ああそれよりもこの今まさに痛い歯どうなるのーー神経は抜きたくないのよ!

 

歯髄炎て不可逆的って書いてあるから本当に悔やまれる、痛み出した夏にすぐ行っておけばよかったヽ(´Д`)ノあーあ。とにかく行ってこよう、ドクターKのとこ。