晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

友人R宅から友人H宅へ。

薄めの家出風味な。

 

友人R宅は朝から全員があちこちへ移動する予定だったので、それに合わせて我々も出て、家へ。

顧問と朝ごはん食べて、お風呂はいって、であたしだけ友人R宅へUターン。鍵借りたままだったからそれをお返しするためにではあるが、順調に家出風味。

顧問連れてくかどうかちょっと迷ったけど、まあ昨日一日いなくて散々テレビ見られたからよござんしょと置いてきた。

 

で友人Hと連絡がついて3人でお茶でも、ということになりパルコで集合。

スペイン坂農園の辛いグリーンカレーを食べ、ハンズで弁当箱類を見ていたら友人Mに遭遇。委員長元気?と尋ねられた刹那信管がぶっ飛び「歯磨きしないのよねーだから家出中なのあたし」唐突なことで友人Mもさぞかし困惑したことでしょうが次回それはゆっくり聞くから!というわけでさらっと別れた。

 

 

ハンズの上でからーいショウガレモン蜂蜜茶をすすり、色々と。

お題の中心は引き続き「歯磨きをしない委員長」むろん彼女らは歯磨きが問題の根源じゃないことはわかってる。でも今日は家に帰りなさいよ!と説教をくらう。

 

友人Rと別れ、友人H宅へ。犬の毛が伸びてる!!と思ったら1匹別のあたらしい犬だった。驚いた。

車にあった委員長の暗殺教室4巻、これはあたしの小銭箱からちょろまかして買った出自のおかしい本。見ると気分が悪いので友人Hの子Mにあげた貸した。

 

おもーい足取りで帰ったら、顧問にどこ行ってたのおおと聞かれて説明すると「えええええボクも行きたかったああああ」と怒られた。しかしあなたはあのハンズやお茶には付き合えなかったんじゃないかしらと思う。