晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

報道したり、しなかったり。忙しいマスコミ。中山なりあき、アルジェリア資金提供。

https://twitter.com/nakayamanariaki/status/312551075053981696

f:id:eio:20130316035238j:plain

刺されるなら片山さつきの方が先かと思ってた。

報道全然ないよなーと思って調べたら、時事通信がちょころびっと。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201303/2013030801054

あとのマスコミはだんまり。かすりもしない。でも麻生さんがもしまた「創氏改名は、朝鮮の人たちが『名字をくれ』と言った」なんて言おうもんなら、大喜びで大騒ぎするんだろうなー。

そういえば昔石原さんが三国人て言ったときも大喜びで大騒ぎしてたけど、三国人なんて単語をなんとも思わない世代に「三国人てのは蔑称よ背景はコレよ」としつこくねじこみたい層がマスコミにいるんだなーと思ったのを思い出す。同和教育もそう。知らなきゃ差別したくてもできないものを、知らせて、差別させて、差別されて、大騒ぎしたい。アレだよアレ、アメリカの大学入学考査じゃ白人が不利だっていうあの原理を導入したい層だ。

 

 

 

アルジェリアで資金提供の打診があった云々のニュースを見ながら委員長が「へーどうしてそうしたんだろう」と素直な感想を言う。

http://mainichi.jp/select/news/20130313k0000e040200000c.html

アルジェリア人質:日本側、身代金打診か 内相が発言

毎日新聞 2013年03月13日 15時00分(最終更新 03月13日 20時17分) 

 【カイロ秋山信一】日本人10人などが死亡したアルジェリアの人質事件に絡み、アルジェリアのウルドカブリア内相が11日、訪問先のアラブ首長国連邦(UAE)で開かれた現地在住のアルジェリア人らとの会合で、「日本側から人質解放のために必要な資金を提供するとの申し出を受けた」と発言していたことが分かった。内相は、イスラム過激派による誘拐事件で身代金支払いを拒否するアルジェリアの方針に基づき、申し出を拒否したと説明したという。

 会合への出席者によると、ウルドカブリア内相は、資金提供を申し出たのは「日本側の高位の責任者」と説明した。日本政府や、施設運営に参画していたプラント大手「日揮」(本社・横浜市)の幹部を表している可能性がある。アルジェリア政府は「いかなる状況下でも身代金の支払いは受け入れられない」と申し出を拒否したという。

 アルジェリアでは90年代に政府とイスラム過激派との激しい内戦があり、過激派によるテロも頻発した。誘拐事件で支払った身代金が新たなテロ事件の準備に使われたケースもあり、政府は身代金支払いには反対する立場をとっている。

 

 

つまり「テロに屈服するよなこと言って断られたんだって!わあ~」てなことを言いたいわけだ。名前出てるの内相だけ。その内相の記者会見ですらないどころか、ソースの署名なし。出口調査。完全に又聞きだよねこれ。又聞きを報道?

 

ソースがおかしいし、今これを報道するのもおかしい。何かニュース見たら、なぜその局がそれを言うのかって考えなきゃいけない。よく大学教授だの研究所主任研究員だの詳しそうな人の話を映すけど、たまたまそこで喋ってる人を撮ったわけはなくて、社是やスポンサーに背かないように喋ってくれる人を都合良く選ぶんだから、すべては公正じゃない。

ということを説明したんだけど、何かから気を逸らしたくてなのかそれともただ政権を攻撃したいだけなのか、まではわからなかった。ま両方かもね。

この又聞きを正確に受け売りなさったのは、NHKと毎日だけです。ていうか又聞きの受け売りならあたしにもできる。