晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

相模湖に行く。

ピカソのたまごで遊ぶ。絶対楽しいからと友人Eの子らRNを誘う。大臣はお留守番。

前日連絡をくれた友人Rにも、うちは一応そんな予定だからお暇ならお宅も来てよねメールを。

そしたら9時半スタートちょっと前に到着!時間の読みは間違ってなかった。

みんなでたまごを回る。迷路だらけで大変。あとは黄砂+花粉で大変。

あたしは時々腹が閊えて出られない('A`)

子Rと委員長はたまごのあとにロストマウンテンへ消えた。

子Nと顧問とで自動運転のゴーカートに乗ったりしてるうちに、友人Rが子Mと到着した!素晴らしいタイミング。段取りがチャキチャキするのってホントに素晴らしい。

5人でご飯食べたりお茶したりして、ロストマウンテンが終わるのを待ってたんだけどこれがなかなか難しいらしい。電話するたびテンションが下がっていくのがおかしい。

 

途中友人Eから「東京は砂嵐のようだ!」とか、友人Rのご主人からも「北京だ」とか連絡が入る。

2時過ぎに雨がパラパラしてきた。

 

ロストマウンテンは結局Mission2の途中でドロップ。

 

力いっぱい遊んだし、道もそろそろ混むだろうし、帰りましょうという話に。

 

 

中央道は混んでたけど流れてた。

 

帰ってきてそっこーお風呂入って、ああ今日は疲れた楽しかったねえとか顧問と喋ってたら、友人Mとご飯食べに行く予定だったのをすっ

 

 

 

 

かり忘れてる自分に気付いた。

ウチに来てもらって色々食べて飲んで喋ってるうちに10時を過ぎて大臣が気色ばんで来たから散会。

駅まで送ってったけど、あれはかなり酔ってたなーワインが覿面に効いてた。あたしはビールだけだったから無事だったんだけど、彼女はご主人にメールするのにフリック入力できないぐらい。近くまで迎えに来てもらうべきだったかもしれない。