晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

そろそろ黄砂も飛んでくるみたいだし、テラスでランチはきついかも。

友人Rと4時間近く頑張った。

曰く、マツコは一体誰が後ろにいるんだろう?と。あれは各メディア公認の期間限定アイテムなのか、それとも地雷踏むまで好きに泳がせる予定なのか、まあよくわからんが長くないねあの喋りっぷりじゃあ、とかそんな話。

日本製テレビじゃないのに、店頭で相撲と桜を映して売らないでよねとか初耳な話もてんこ盛りで。