晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

雑誌WiLL。

面白いと思ったらすぐ何でも送ってくれる人なんだけど、今回はその渡部昇一原発関連記事を読んでほしいということらしくて付箋があった。
でもその記事なんかより、WiLLなんかを送ってきたこと自体が面白くて、こないだ遊びに来たとき父に「これの編集長ってどんな人か知ってる?」と聞いたら「知らない」というお答え。やっぱりヾ(。∀゚)ノ
手当たり次第に何でも読む人なのは知ってたけど、花田さんを知らないにしてもおかしすぎる。例えばこれ

f:id:eio:20120416215936j:image

この対談じゃ、田中直紀なんて潮匡人の評した「チンパンジーにも劣る史上最低の防衛大臣」だった北沢俊美以下だってことに。
北沢さんの史上最低加減はそのへんちょっとぐぐればすぐ出てくるんだけど、つまりそれ未満ってことでケチョンケチョンにこきおろし。この対談がもしこのミサイルもどき事件の後にあったら!10倍は面白かったのに。んでこの表紙には「誰が田中直紀を笑えるか」になってる。無脳でいいじゃん。国民の鏡でいいのにねえ。
しかしWiLLおもしろい(゚∀゚)b あたしの好きな人が何人も寄稿してる。読み応えある。