晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

超お久しぶりにそこのプールへ。

水深120cm。水温30.2℃。
ずっと手を取ってやるつもりでいたのに、10分後には自力で泳ぐ顧問。腕浮き輪だけ。器用。くるくる回ったりしてる。
そのうち犬掻きになってスピードもでてきた。でも顔を水につけられないから、そこが第一関門。
でもこれはいい暇つぶしになる〜と喜んでいたら、あたしが水温にやられて指が痺れ始めて、休憩2回挟んで、それでも1時間でギブ。
どうしてみんな平気で泳いでられるの?あたしの体温が高いの?もうちょっと水温上げてくれないかなーとブツブツ言いながら、顧問には「えーもうちょっと泳ぎたかったなー」とブツブツ言われながら退場。
週末に大臣を派遣して運動してもらおう。あたしゃ33℃ぐらいなきゃ無理だ。有明なら温まりはしないけど冷えもしないから、このプールはやっぱり冷たい。同じ温水プールなのに適温設定が違うのはなぜかしら。