晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

顧問と大臣が外苑にでかけてくれたので、委員長が勉強を始めた。

国語のテスト中に寝たとかで散々な点数ですよ('A`)
「ていうかさーーあんたなんでテストで眠くなるのよ!?1週間色々勉強してきたのにそこでふんばらなきゃ意味ないでしょお?!こうやって今やりなおしが大変になるってわかんないわけ!?!?」
「生き物なんだから眠くなるのは当たり前」
「寝るのは夜だ!!テストで眠くなるなんて意識が低すぎる!!」
「へーママはテスト中に眠ったことないんだ?」
ったり前だ!眠くなったのは基礎解からだ!!それでもテストじゃ寝ないよテストだからさ!!とか何とか延々猛説教
、やらないならやめてもいーですよと言うと、勉強をやめるということはそれはそれで深淵を覗き込む恐ろしさがあるらしくて、いややめない、というけれども、友人K説的「友達からバカ認定くらうからやめたくないって言うだけで勉強する気があるわけではない」らしい('A`)
石狩平野、上川盆地、根釧台地、、、母は一緒に覚えた(≒思い出した)のに本人はもう忘れてる。どうしてよ!?と怒ると、だって他にも覚えることがあるから、という回答。まあね。。。