晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

なんかさー段々嫌いになってきたんだよねー

「リビングの真ん中にあるテレビを朝起きたらすぐ家に帰ったらすぐ暇になったらすぐ何でもいいからつけてみる人」っていうのが。まあうちの場合それは大臣なんだけど。ジムに通うお金も根性もなくてただひたすらコーラ飲んで太ってるアメリカの低所得者層みたいでヤだ。


ま【魔】
常用漢字] [音]マ(呉)

1 人をまどわし、災いをもたらすもの。化け物。「魔手/色魔・睡魔・白魔・病魔・夢魔・妖魔(ようま)」

2 人を物事に熱中させるもの。「詩魔」

3 不思議な術。「魔法」

テレビも、朝夕のニュースとNHK教育ならって思ってたけど、それも嫌になってきた。番組は見たいけど、あの巨大画面に占拠されたくない。
朝は特に大臣が、起きたら即効カウチでテレビ見ながら目を覚ますっていうライフスタイルで、邪魔。ベッドから出て1分後にはテレビつけてる。あたしなんかカウチなんてさあ座ろうって腹くくんないと座らないのにさー、磁石みたいにぴったり貼り付いちゃってんだよね。邪魔だ。超絶邪魔。嗚呼このトド邪魔くせえ!と思ってたらテレビまで嫌いになってた。
だって「この番組が見たいから」じゃないんだもの。「テレビをつけてたいから」ってだけ。その、おテレビ様に今映ってるものなら何でもよござんす的な脳みそ預かられてる度で言うと宗教や占いと同列。主体性ゼロ。貴様に意思はないのかと。しかも巨大だからリビングの空気を一瞬で左右しちゃうし、そもそも子供がいてテレビ見せっぱなしにしないって常識じゃなかったのかと。