晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

友人Jにお子様誕生。

「産む」を今変換しようとしたら、「熟む」「績む」が出てびびった。
しかも倦むは「あぐむ」とも読むらしいことがわかり更にびびる。送り仮名がどっちも「む」。文脈で読み分けるしかない。
お子様は、この日までに陣痛こなかったら入院で切開ねと言われながら、そのタイムリミット前日に生まれたという、大変な親孝行ぶり。目出度き哉。