晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

そして手始めに献血いってきた。

どのぐらいコレステロールが動くか実験。
肝機能系が動くことも激しく期待中。
比重検査のカウンターで両手しばられながら200mlですって言ったら看護士さんが「成分はどうです?」と200mlのシールはがす手を止めて営業してくるから、いえちょっと時間がないので次回に、と。
200mlって量が少ないですかやっぱり?って聞いたら、「一番需要がないですねえ」とorz
だってさー、400ml献上するには50kg超えなきゃならないのよ。
献血のために太れませんわ。
でも400mlか成分献血だと血球計数の検査もしてくれるから(特段貧血のケもないんだけど)、次回はぜひとも成分で献血させていただきとうございます。