晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

あなつきづきし!

食費にいらつく。
それはひとえに、遣えば遣うほどそれがあたくしのお小遣いを剥ぐからです。
だから食費を別にして頂戴(小遣い上げてとは言わないw)。
の、三段論法。を朝から10回以上念入りに投下。
そして「食費は別で」を連呼しつつ大層豪華な食事やおやつを提供しつづけたら、あたくしに睨まれたりもせず、ボキタン気持ちよく何でも好き勝手に食べることができる!とよーやくわかったらしい大臣くん。
「別」っていうのは、あたしが管理しないってこと。だから湯水のように遣われることを警戒してなかなかうんと言わなかったんだけど、
「今と何にも変わりません。多少上がるだろうけど倍にするつもりでもないし、単にあたしの精神衛生上の問題。どんなに豪華にしても半分はパパの胃袋でそれがそもそもあたしのお小遣いだったのに!なんて計算したくないから。あなたもイチイチ小言いわれたらイヤでしょう??」