晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

衝撃の食虫植物ウツボカズラ。

今まで緑のこざっぱりしたのしか見たことなかった。
この種の現物見たのは、生まれて初めて。
そのあまりに華々しい色と形に、委員長と2人で固まること数分。
中見たかったんだけどキモいわ怖いわで、携帯で覗くのが精一杯。
f:id:eio:20090503231949j:image
携帯でつついたら2割ほど水が入ってるのが見えた。委員長は雨水を貯めたものだと思ったらしい。息子よあれは胃酸だ。
そしてどうしてあんな色なんだと騒ぐ騒ぐ。そりゃやっぱり派手な方が虫がおいしそうだなって勘違いするからじゃないかしら。きっと水も卵が腐ったみたいなものすごい臭いがするに違いないわ。でも顔を近づけることもできないぐらい怖かった。神はどうしてこんな色合いのものを作り給うたのでしょう。と思ったら、人工交配も結構盛んなんだって。
それにしても怖い。この色といい形といい。DNAのどこをどう押したら、こんなものができてくるのかしら。神は暇なのね。