晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

鈍感力って本当にスゴイ。

どうやってお正月のその宴会を回避するか考えてたら、案の定大臣が「別に数時間ぐらい」などと言い出した。
「あのねえ、あたしの実家のね、あのダイニング*1のあのテーブル*2にね、うちの両親と弟夫婦と私達と、6人で椅子に座ったっきり6時間喋り続けたことある?ないでしょう?ていうかできる?できないよね?あの半分もない空間に、定員3割増で喋り続けるなんて3分ですら不可能だと思わない?」
と大いに説教したのだが、鈍感力が強くて想像できないらしかった。
奥行きもそうだけど、天井の高さも違うと思うんだよね。家具が狭苦しい上に、そういえば床の間もない。大体喋るったってあたしと義母だけじゃん!!ジンバブエのインフレも知らなきゃウイルスと菌類の区別もついてない人と何時間も喋るなんてムリ!!きっと顧問が左利きなの見てまた「あら左利きなんてカワイソウ。これからタイヘンね」とか言ってあたくしを激怒させるに違いないわ。
とにかく狭いからだめ。行かない。

*1:12畳?18畳?妹よ求ム計測。とにかく義母のところよりは広い。

*2:6人掛け