晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

友人Tが子Yを連れて遊びに来てくれた。

本当はあと2組誘ってたんだけど、母子ともに風邪っぽいのでキャンセルということに。
彼女は(あたしのようにフルかパートかで悩む人ではなく)フリーで時々託児したい人なんだけど、なかなか突然預かってくれるパブリックな施設がないことを嘆いてた。ひとつき丸々預ける必要もないのに、月極で契約させてくれるんだろうか?って。今度公立の保育園に聞いてみる、って言ってたけど待機も多いだろうし、どうでしょうか。
まうちの顧問さん、委員長と同じで1歳過ぎたらまたプリスクール入れよう。仕事あるなし関係なく。
暗くなってから代官山のディセで、クリスマスのイルミを激写していった。フラッシュありもなしも、どっちもいい感じ。