晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

とにかく腹が立って腹が立って

車で先に2人が降りてから多分10分は考えた。顧問が横で寝てたから結局まっすぐ家に入ったけど、じゃなかったら多分飲みに行って一晩帰らなかったね。
家に入って、歯磨きしてたら大臣が顧問を連れてって、入れ替わりに委員長がやってきて「ママさっきはごめんね」って言うから「何がごめんなの?」って聞いたら「さっき怒ってごめんね」と言う。そうじゃないよね「人のせいにしない、じゃないんだ。ふーん」て言ってもそれは彼の贖罪内容になかったみたいでキョトン。
そしたら大臣が(そんなこと謝らなくていいと言わんばかりに)かぶせて委員長を呼んで、そのまま3人で団欒開始。知るか好きにしろと思ってフトンかぶってたら、案の定大臣は顧問を寝かせて自分が映画見ることしか考えてなくて、眠くもないものをベッドに置いては泣かせ、抱いては泣かせして時間を浪費すること1時間半。顧問も最後は怒ってたねあれは。寝かせるなって。遊べって。
大臣なんかいつも寝起きの超グッドタイミング専門で、自分の都合通り寝てくれない生き物だってことを今日多分初めて目の当たりにしたはず。いや知っててもそれをあたし抜きでハンドリングしたのは今日がお初だね。当然その間、委員長を放置するしかないジレンマも初体験。