晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

そんなA〜Cさんとひがないちにち世間話をする。

ま子連れなので振り回されつつ、1日があっという間。
そんな会話の中で、ふとAさんに
「帰国子女?」
と聞かれた。
「帰国子女っぽい?」
「うん、すっごく。友達に何人かいるけど、そういう感じ」