晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

なんでイチイチこうやって自分の本心をねじって表現するのかサッパリわかりませんが、

もしあたしがここまで怒ってなかったら、
「お義母様もお忙しいでしょうし、無理にとは申しませんが、来ていただけたら子供も喜びますわ〜」
なんて今まで通り白々しいリップサービスぐらいしてあげたでしょうね。そしたらきっと
「いいのよ別に〜私はヒマなんだし〜」
なんて謙遜したりするわけだ。
そしてこの「いいのよ」がもう既に超不愉快。「嫁が面倒なことをお願いしてきてるけど、自分はその面倒を厭わず何でもしてあげるわ、でも別に気にしなくていいのよ」、の「いいのよ」じゃないのこれって??こういう誤用をこそ見逃さない。中島さんの言う世間語ってやつですかね。もうプンプンですよほんとに。