晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

結論。

英検準1級より内容は平易だが、格段に量が多くてじっくり考えていられない。全身全霊を傾けなければ聞き取れないようなレベルのリスニング問題が2割。大いに疲れる。時間ピッタリで最後の問題が終わりました。
今回はお初、スタートライン測量の意味で問題の構成やメジャーな攻略方法なんかを全く調べないで突入。だから次回は多少上手になるんじゃないかと。
例えば今日わかったのは、リスニングの前に設問を読んでおくなんて時間配分は絶対ムリだってこと、お話を聞きながら答えを探すのもムリってこと、結局目を閉じて全部聴き取ってから、設問が読み上げられるペースに合わせて答えを探していくのが最もクリアに解答できるらしいってこと。

あと驚いたのが、「問題用紙にメモしてはいけない」ってとこですね。○も×もとにかくダメだと。まっさらなまま返して頂戴ねと。ケチだねーー。